仮性包茎になる原因

明確な原因

あなたは仮性包茎でなんではいませんか?
というのも、日本人男性の約6割が、仮性包茎といわれています。つまり、3人に2人は仮性包茎であるといえるからです。
仮性包茎になる明確な原因は解明されていません。
それは、男児はみな仮性包茎の状態で生まれてくるからです。
それなのに、なぜ差異がしょうじるのでしょうか。
そこには、自慰行為の仕方によって、本来では仮性包茎でならなかったのに、自ら仮性包茎になるような自慰行為をしてしまっているということがあります。
ですから、そういった自慰行為をしなければ仮性包茎は防げるともいえるのです。
仮性包茎とは、皮が余っている状況です。なので自慰行為の際は皮を伸ばすようなやり方では、仮性包茎になりやすくなってしまします。
自慰行為はなるべく皮を伸ばさないようにしましょう。
今現在で考えると、10代の方でしたら、基本的には中学生、高校生くらいから亀頭が皮から出てくるという方も多数いるようなので、仮にいま仮性包茎であったとしても、無理に剥こうとせずに、様子を見ても大丈夫だとおもいます。
もちろん、ペニスは身体の成長に伴って大きくなっていきます。
そのうち、自然と剥けていく可能性もあります。
しかし、その時にも気を付けていただきたいのが、包皮と亀頭の間に溜まる恥垢です。この恥垢が溜まったままにしておくと、病気の原因にもなります。
しっかりと、清潔に保つようにしましょう。
また、仮性包茎にならないためには包皮から亀頭を露出させている状態に慣れさせることです。
包皮に亀頭が覆われている状態が続くと、亀頭の成長が妨げられ、ペニスの先細りの原因になってしまします。
日頃の小さな積み重ねが、仮性包茎を防ぐための大事な治療の一環となるのです。

綺麗さを保っている

簡単に、ペラペラと包茎の話を人に話せますか?
包茎の悩みである、不潔といった事は本当なのでしょうか?知りたくなりませんか。
当然、包茎=不潔と決めつける事はできません。綺麗さを保っている人は大勢いらっしゃいます。
只、何故こうにまで分かれるのでしょうか?
包皮が陰茎を包んでしまい、陰茎を洗わずにいると恥垢というカスがたまってしまいこれが不潔の元となります。
当然、臭いもきつくなります。しかし、問題はそこではなく細菌が溜まりやすくなってしまうので女性に病気を移してしまうと言った、重大な問題が出てきてしまうのです。
つまり、簡単に言えば細菌が女性の体内に入り込み感染症を引き起こし、最悪ですが恥垢により、発がん性があるといわれているので、癌を誘発してしまう恐れがあるのです。
実は、恥垢のもつ発がん性物質が原因で男性は陰茎がんになってしまうと言う風に言われています。
もちろん上記の通り、女性にも問題が出てきます。
実際男性の恥垢により、女性は子宮がんになってしまうと言われているのです。
包茎は絶対的に不潔であるのでいけないのでしょうか?
包皮を自分で、優しく剥いてあげ毎日入浴時などに清潔さえ保っていれば、不潔になる事はないので安心してください。
つまり、日々の生活の中で清潔さえ守っていれば何にも問題はなく、楽しく暮らして行く事が出来ますので、あまり神経質になる必要はないのです。
ただし、真性包茎のように完全に包皮と亀頭が癒着してしまっている場合は非常に重度です。このように、自分の力ではどうにも出来ない状況に陥ってしまったのであれば、直ぐにでも専門医にかかり、早急に治療を進めて行く事をお勧めします。

包茎手術 上野クリニック
上野クリニック

クリニックで包茎手術

包茎手術・治療【東京ノーストクリニック】
東京ノーストクリニック】

333プロジェクト | ABCクリニック
ABCクリニック

横浜で包茎手術のことなら【横浜中央クリニック メンズサイト】
【横浜中央クリニック メンズサイト】

Copyright© 2013 仮性包茎になる原因 All Rights Reserved.